NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミランに朗報、モントリーヴォが骨折から回復…ダービーで復帰の可能性も?

no title

ミラン、モントリーヴォが骨折から回復

ミランは30日、クラブの公式ウェブサイトで、MFリッカルド・モントリーヴォが骨折から回復したと発表した。復帰はまだ先になるが、ミランにとっては朗報だ。

モントリーヴォは5月31日、イタリア代表の一員として臨んだアイルランド代表との国際親善試合で左けい骨を骨折。6月2日に手術を受け、長期離脱を余儀なくされた。

ワールドカップも逃したミランのキャプテンについて、手術の執刀医は「4、5カ月では足りない」とコメント。イタリアメディアは、6カ月の離脱と報じていた。

ミランが30日に発表したところによると、モントリーヴォは執刀医の診断を受け、骨折が治ったとの確認がなされたとのこと。今後トレーニングを本格的に開始し、チーム練習へと合流していくことになる。

だが、モントリーヴォが試合に復帰するには、もう少し時間が必要だ。長期離脱していただけに、コンディションを取り戻さなければならない。イタリア『スポーツメディアセット』は、11月23日のミラノダービーで起用可能になるかもしれないと報じている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000002-goal-socc

スポンサーサイト
[ 2014/10/31 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

U19日本代表FW奥川、リバプールから完全移籍での獲得オファー!

no title

【京都】U19代表・奥川、リバプールからオファー!Jリーグ経験なしも

 U―19日本代表で京都U―18のFW奥川雅也(18)が、イングランド・プレミアリーグのリバプールから完全移籍での獲得オファーを受けたことが29日、分かった。さらにドイツ1部のレバークーゼン、オーストリア1部のザルツブルクからもオファーが届いており、担当者が来日して交渉。来季のトップチーム昇格が内定しているが、Jで一度も出場していない18歳の争奪戦が、欧州制覇5度の名門クラブを筆頭に繰り広げられている。

 奥川は独特のリズムから繰り出すドリブルが武器のアタッカー。プレースタイルはブラジル代表FWネイマールに似ているため、「古都のネイマール」と称される逸材だ。10月のU―19アジア選手権でも1次リーグのベトナム戦で1得点したが、大会途中に右足甲の負傷で離脱。しかし、ドリブルに加えてセットプレーでも左右両足で精度の高いキックを見せるなど、抜群の攻撃センスが世界のトップクラブの目に留まった。

 京都の今井浩志社長(55)は「彼は多くの方に支えられて京都で育てた選手。京都のトップチームで活躍しないうちから、他クラブに出すわけにはいかない」と難色を示している。それでも、移籍金交渉など今後の展開次第で、海外移籍が認められる可能性はある。過去にJリーグを経験せずにイングランド・プレミアリーグのクラブへ移籍したのは、2010年に中京大中京高(愛知)からアーセナルに入団したFW宮市亮(21)=現オランダ1部・トゥヴェンテ=だけ。今回、奥川の移籍が実現すれば2例目となる。

 ◆奥川 雅也(おくがわ・まさや)1996年4月14日、滋賀・甲賀市生まれ。18歳。綾野サッカースポーツ少年団から京都のU―15、U―18に入団。来季からトップチームへの昇格が内定。2013年のU―17から、U―18、U―19と各年代で日本代表に選出。176センチ、62キロ。

 ◆リバプール 1892年創設、英リバプール市に本拠地を置く。国内リーグ優勝18回は、マンチェスターUの20回に次ぐ2位。欧州チャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)優勝5回は、10回のRマドリード(スペイン)、7回のACミラン(イタリア)に次ぐ3位タイ。本拠地はアンフィールド(4万5276人収容)。2012年6月からブレンダン・ロジャース監督(41)が率い、元イングランド代表MFジェラードらが在籍。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141029-00000235-sph-socc

[ 2014/10/30 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

元日本代表・奧大介さんが宮古島で事故死

no title

サッカー元日本代表・奧大介さんが死亡 宮古で事故

 17日午前4時25分ごろ、宮古島市上野宮国の県道202号で、軽自動車が対向車線に進入し、電柱などに衝突した。運転していた兵庫県出身の元サッカー日本代表選手・奧大介さん(38)=宮古島市下地=が骨盤骨折などを負い意識不明の重体で市内の病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡が確認された。宮古島署が事故原因を調べている。

 現場は、畑や原野に囲まれた見通しの良い片側1車線の直線道路。県警や宮古島署によると、軽自動車は上野交差点から宮国交差点に向けて進行中だった。前の部分が大破し、倒れた電柱付近の雑木林に突っ込んだ状態で見つかった。

 奧さんは兵庫県尼崎市出身。現役時代のポジションはミッドフィールダーで、Jリーグのジュビロ磐田などに所属していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141017-00000018-okinawat-oki

[ 2014/10/17 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

本田の同僚、ミランFWメネズが内転筋を負傷…近日中に検査

no title

本田の同僚FWジェレミー・メネズが内転筋を負傷…近日中に検査

 日本代表MF本田圭佑が所属するミランのフランス代表FWジェレミー・メネズが、内転筋を痛めていることが明らかとなった。クラブ公式HPが伝えている。

 ミランは8日、メネズが右足の内転筋に問題を抱えていると発表。同選手は近日中に検査を受ける予定となっている。

 メネズは今夏の移籍市場でパリSGからミランに完全移籍で加入。セリエAでここまで6試合に出場して3ゴールを奪うなど、本田とともに攻撃の中心としてプレーしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141009-00240274-soccerk-socc

[ 2014/10/09 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

アーセナルMFエジルが左膝負傷…10~12週間の離脱

no title

エジルは左膝負傷で10~12週間の離脱、DFBが発表

 ドイツサッカー連盟(DFB)は8日、アーセナルに所属するMFメスト・エジルが左膝外側靭帯の部分断裂により10~12週間、離脱すると発表した。ドイツ代表はEURO2016予選が控えていたが、エジルは11日のポーランド戦(アウェー)、14日のアイルランド戦(ホーム)だけでなく、11月のスペイン戦、ジブラルタル戦も欠場することになる。

 エジルは5日に行われたチェルシー戦へフル出場するも、7日のドイツ代表チーム合流後、膝の痛みを訴え、ミュンヘンの病院でMRI検査を受けた。その結果、左膝外側靭帯部分断裂と診断された。エジルは手術は行わず、保護治療により患部を6週間固定。復帰へは10~12週間かかる見通しだ。

 現地メディアによると、レアル・マドリー所属時の3年間は大きな故障と縁がないエジルだったが、昨夏のアーセナル移籍後は133日間も故障離脱をしているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141009-00154390-gekisaka-socc

[ 2014/10/09 ] ニュース | TB(0) | CM(1)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。