NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チェルシーがエトー獲得を発表!契約期間は1年

no title

チェルシーは29日、アンジ・マハチカラからFWサミュエル・エトー(32)を獲得した。契約期間は1年と、クラブの公式サイトで発表されている。

 アンジは先日、経営規模の縮小を決めた。そのため、主力が続々と新天地へ旅立っている。エトーもその一人になることが濃厚と見られており、複数のクラブが興味を示していたが、選手はジョゼ・モウリーニョ監督との再会を選んだようだ。

 エトーは2010年、インテル在籍時に3冠を達成するなど、モウリーニョ監督とは良い思い出がある。エトーは8月上旬に「モウリーニョのチームでプレーしたい」と話していた。

 新天地が決まったエトーは、「ここにいられてすごくハッピーだけど、少し不安もある。できるだけ早くプレーしたいからね。この決断は難しいものではなかった。チェルシーの持つクオリティーは見ているし、過去にジョゼ・モウリーニョとはすごく幸せな時間を過ごした。だから、この機会が訪れたとき、決めるのは簡単だったよ」とコメントしている。

 スペイン、イタリア、ロシアでゴールを挙げてきたエトー。イングランドでの活躍にも注目だ。

 (C)Goal.com

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130829-00000037-goal-socc


関連記事
[ 2013/08/30 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(1)

ザッケローニ監督「今のDFラインのメンバーを心の底から信頼している」

303: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/29(木) 15:57:13.97 ID:fIqggGbN0

no title

 あらためてDF陣に対する厚い信頼を口にした。6月のコンフェデレーションズ杯で3戦9失点を喫した守備陣は今月14日のウルグアイ戦(2-4)でも4失点。強豪国相手の試合が続いたとはいえ、ブラジルW杯まで1年を切り、守備の崩壊は大きな不安材料となっている。

 それでも、この日発表された9月6日のグアテマラ戦(長居)、10日のガーナ戦(日産ス)に向けた日本代表メンバーに大きな変動はなく、DF陣ではDF駒野友一(磐田)に代わってDF酒井宏樹(ハノーファー)が招集され、SBが一人入れ替わるだけだった。

 記者会見ではアルベルト・ザッケローニ監督に当然、守備に関する質問が飛んだ。「失点が続いているが、DF陣の顔触れが変わらないのは他に新戦力がいないからか、それとも現在のメンバーにまだ伸びしろがあると思っているからか」。そう問われた指揮官は「一人の選手、一つのパート、DFラインだけのせいにするのは容易なことだが、そうではなく、他の選手、他のパートとの絡みを考慮することが大切だと思う」と、DFだけの責任ではなく、チーム全体で考えるべきだと指摘した。

「まずはDFラインをよりまとまった状態にすることも大事だし、中盤のライン、FWのラインといかに連動できるかに注意したい。攻撃をするときにDFの選手が一番最初の起点になるように、守備ではFWの選手が一番最初に守備をすることが大切だと思う」。チームとして課題克服に取り組む考えを示したザッケローニ監督。「結論から言うと、他にメンバーが思い当たらないというより、今の選手たちに自信を持っているし、信頼もしている。高いレベルにある選手たちだと思っている」と、現メンバーへの信頼を強調した。

 一方で、時期的な問題により選手個々のコンディションが整っていないことも認める。失点増加の要因として「失点が多い試合は直近だと思うが、それは欧州のシーズンの終わり、そしてシーズンが始まったばかりの時期と重なっている」と指摘。「一人ではなく、数人の選手のコンディションが上がっていない、最高の状態ではないというのが決定的な理由だと思う。それは先ほども言ったように、時期の問題なのかなと思う」。選手それぞれが各所属チームでコンディションを上げていくこと。それが最大の解決策になると考えている。

「今のDFラインのメンバーを心の底から信頼している。たとえ『世界中から好きなDFを取っていい』と言われても、そんなに大きくは変えたくないと思うほど信頼しているメンバーが顔をそろえている」。
そう絶大な信頼を寄せる指揮官の思いに応えるためにも、まずはグアテマラ戦、ガーナ戦を無失点で終えたいところだ。

http://web.gekisaka.jp/401970_124349_fl


関連記事
[ 2013/08/29 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0)

グアテマラ戦、ガーナ戦に臨む日本代表メンバー23人を発表

no title

 日本サッカー協会は29日、9月のキリンチャレンジ杯2試合に臨む日本代表メンバー23人を発表し、FW大迫勇也(鹿島)、FW齋藤学(横浜FM)、DF酒井宏樹(ハノーファー)が代表復帰を果たした。日本代表は9月6日に長居スタジアムでグアテマラ代表、同10日に日産スタジアムでガーナ代表と対戦する。

 酒井宏は6月のコンフェデレーションズ杯以来の代表復帰で、大迫、齋藤は7月の東アジア杯以来の選出。一方、14日のウルグアイ戦(2-4)のメンバーからはDF駒野友一(磐田)、MF高橋秀人(F東京)、FW豊田陽平(鳥栖)が落選した。

 コンフェデレーションズ杯のメンバーのFWハーフナー・マイク(フィテッセ)、FW前田遼一(磐田)、MF乾貴士(フランクフルト)、MF中村憲剛(川崎F)、MF細貝萌(ヘルタ・ベルリン)、DF栗原勇蔵(横浜FM)はウルグアイ戦に続いて招集されなかった。

▽GK
川島永嗣(スタンダール・リエージュ)
西川周作(広島)
権田修一(F東京)

▽DF
今野泰幸(G大阪)
伊野波雅彦(磐田)
長友佑都(インテル)
森重真人(F東京)
内田篤人(シャルケ)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(ハノーファー)
酒井高徳(シュツットガルト)

▽MF
遠藤保仁(G大阪)
長谷部誠(ボルフスブルク)
青山敏弘(広島)
本田圭佑(CSKAモスクワ)
清武弘嗣(ニュルンベルク)
山口螢(C大阪)

▽FW
岡崎慎司(マインツ)
香川真司(マンチェスター・U)
柿谷曜一朗(C大阪)
齋藤学(横浜FM)
工藤壮人(柏)
大迫勇也(鹿島)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130829-01124343-gekisaka-socc


関連記事
[ 2013/08/29 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0)

長谷部獲得を諦めないニュルンベルク

no title

ヴォルフスブルクMF長谷部誠の獲得を望みながらも、実現の可能性は低いと見られていたニュルンベルクだが、まだ獲得を諦めてはいないようだ。

ヴォルフスブルクで本職のボランチとして出場機会を得ることが難しいと見られる長谷部は、報道によればニュルンベルクへの移籍をクラブに求めているようだが、クラウス・アロフスSD(スポーツディレクター)に断られ続けている模様だ。

ニュルンベルクの側でも、まだ長谷部獲得の望みは捨てていない。ドイツ『ニュルンベルガー・ナハリヒテン』は、次のようにニュルンベルクのマルティン・バーダーSDのコメントを伝えている。

「我々はマコトにコンタクトし続けている。ひょっとしたら、これから数日間で彼を獲得するチャンスがあるかもしれない」

ヴォルフスブルクに残留することになったとしても、ポジションは右サイドバック、あるいはそのバックアップとなる可能性も十分にある。来年にはワールドカップ本大会も控えており、日本代表のレギュラーである長谷部としては本職のポジションで出場機会を得られる環境を求めたいところだろう。

ドイツの移籍市場は9月2日までとなっており、ヴォルフスブルクは8月31日のヘルタ・ベルリン戦がその前の最後の試合となる。今季バイエルン・ミュンヘンから移籍してボランチの定位置を確保しながらも、前節に退場処分を受けたMFルイス・グスタボが出場停止となるこの試合は、長谷部にとってどのような意味を持つことになるのだろうか。奇しくも、ブンデスリーガでボランチとして出場する日本代表MF細貝萌との直接対決でもある。

(C)Goal.com

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130828-00000022-goal-socc


関連記事
[ 2013/08/29 ] 長谷部誠 | TB(0) | CM(2)

甲府、城福監督のガッツポーズ集【画像】

233: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/28(水) 22:59:33.41 ID:lTLgyKPg0



247: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/28(水) 23:01:42.41 ID:WyebWRVM0

>>233
やめろwwwwwww


252: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/28(水) 23:02:21.92 ID:tp0yYbxP0

>>233
じわじわくる


関連記事
[ 2013/08/29 ] ネタ 画像 動画 | TB(0) | CM(0)

宮市が現地ファンに愛される理由、ボールがぶつかったスタッフに自らのユニフォームをプレゼント

98: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/28(水) 18:01:15.97 ID:F46DmL9H0

no title

宮市が現地ファンに愛される理由、ボール当たったスタッフにユニ贈呈
http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20130828/131459.html

 アーセナルが大勝を収めた27日のフェネルバフチェ戦で、今シーズンの公式戦初出場を果たした宮市亮。アーセナルがチャンピオンズリーグ本戦出場を決めたこの一戦で、後半に入って75分から途中出場でピッチに立った宮市が、ピッチ外での優しさを見せた。

 試合前の練習中に宮市の蹴ったボールがぶつかった大会スタッフに試合後、自らのユニフォームをプレゼント。

 7月にアジアツアーで来日した際、同僚のイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが「リョウはエキサイティングなプレーヤーだ。ファンも彼のことが好きだし、素早くてテクニックもあって、今は体も強くなってきている」と語っているとおり、そのプレースタイルからファンにも愛される宮市だが、こういった気配りも彼が多くのファンに愛される理由かもしれない。


関連記事
[ 2013/08/28 ] ニュース | TB(0) | CM(1)

イタリア語でインタビューに応じる長友【動画】

102: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/28(水) 02:55:18.90 ID:q0ag7mFt0

長友のインタビューきてた
何言ってるかわからないw
http://www.youtube.com/watch?v=EfEFk66ddT4&feature=youtu.be&a



177: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/28(水) 11:28:20.77 ID:6cXCIDZc0

>>102
詰まりながらも答えてるね
本人はイタ語インタ嫌だったみたいだけどいいじゃん

◆長友に聞く

 ―初ゴールを挙げた。
「(ボールは)頭に当たりましたね。当たったというか、当てましたけどね。ゴールが目の前に見えたんで、とりあえず突っ込んでやろうと」

 ―ピッチ上でよく話していた。
「僕もインテルで経験が長い部類に入ってきたんで。これまで引っ張ってもらう立場だったけど、引っ張って行かなければならない立場になった。それを自覚してコミュニケーションを取っている」

 ―課題は。
「まだ連動したプレーがはっきりできていない部分がある。僕自身も左サイドをやったのはこれが2試合目。誰とやっても、いい連動ができるように確認していきたい」

 ―イタリア語でインタビューを受けた。
「いやいや。全然バッチリじゃないですよ。しゃべれない、って言ってるのに、やれって言われてる」

 ―これまでより攻撃に絡む意識がある。
「攻撃で結果を残さないと(世界一のサイドバックになるという)僕の夢はかなわないんで」


関連記事
[ 2013/08/28 ] ネタ 画像 動画 | TB(0) | CM(1)

ガーナ代表、日本代表との親善試合に臨むメンバー26名を発表

622: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/28(水) 13:16:07.68 ID:fTdsxoAU0

no title

日本と対戦のガーナ代表発表…エッシェンやK・ボアテングが2年ぶり復帰
▼GK
ファタウ・ダウダ(オーランド・パイレーツ/南アフリカ)
アダム・クワラシー(ストレームスゴトセト/ノルウェー)
ラザク・ブライマー(グアダラハラ/スペイン)
▼DF
サミュエル・インコーム(ドニプロ/ウクライナ)
ダニエル・オパレ(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
ハリソン・アッフル(エスペランス/チュニジア)
キッシ・ボアテング(マゼンベ/コンゴ)
ジョン・ボイェ(レンヌ/フランス)
ジョナサン・メンサー(エヴィアン/フランス)
ラシド・スマイラ(マメロディ・サンダウンズ/南アフリカ)
モハメド・アワル(マリツバーグ・ユナイテッド/南アフリカ)
▼MF
ラビウ・モハメド(クバン・クラスノダル/ロシア)
ラマン・チブサー(サッスオーロ/イタリア)
マイケル・エッシェン(チェルシー/イングランド)
クワドォー・アサモア(ユヴェントス/イタリア)
エマニュエル・アギェマン・バドゥ(ウディネーゼ/イタリア)
アルバート・アドマー(ミドルズブラ/イングランド)
ソロモン・アサント(マゼンベ/コンゴ)
ワカソ・ムバラク(エスパニョール/スペイン)
クリスティアン・アツ(ポルト/ポルトガル)
フランク・アチェンポン(アンデルレヒト/ベルギー)
▼FW
アサモア・ギャン(アルアイン/UAE)
アンドレ・アイェウ(マルセイユ/フランス)
ケヴィン・プリンス・ボアテング(ミラン/イタリア)
マジード・ワリス(スパルタク・モスクワ/ロシア)
マハトマ・オトー(ソグンダル/ノルウェー)
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20130828/131346.html


関連記事
[ 2013/08/28 ] ニュース | TB(0) | CM(1)

アーセナル、CL本大会出場決定!宮市も途中出場で見せ場作る

no title

27日に行われたチャンピオンズリーグ予選プレーオフ・セカンドレグのアーセナル対フェネルバフチェは、2ー0でホームのアーセナルが勝利した。この結果、2試合合計5ー0でアーセナルが勝ち上がりを決めている。アーセナルFW宮市亮は、75分から出場した。

敵地でのファーストレグで3ー0と先勝していたアーセナルは、ホームでも危なげなかった。

25分、ウォルコットへのスルーパスがDFにカットされてこぼれると、ラムジーが流し込んで先制点を挙げる。

その後、ポドルスキの負傷交代というトラブルもあったが、72分にはアーセナルらしい攻撃で追加点。左サイドを細かいパスワークで崩すと、クロスボールに再びラムジーが合わせて2ー0。2試合合計で5ー0となる。

するとヴェンゲル監督は、75分、ウォルコットを下げて宮市を投入した。

プレシーズンに負傷を抱えた宮市は、復帰初戦となるこのゲームで右サイドに入った。深い位置からのクロスでチャンスを演出するシーンもあったが、ジェンキンソンのシュートがGKに止められるなどツキがなく、宮市にアシストはつかなかった。

いずれにしても、アーセナルは危なげなくプレーオフで勝利を収め、本大会出場を決めている。

(C)Goal.com

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130828-00000043-goal-socc


関連記事
[ 2013/08/28 ] UEFAチャンピオンズリーグ | TB(0) | CM(0)

内田が先制アシスト、10人のシャルケがCL本戦出場決定!

no title

[8.27 欧州CLプレーオフ第2戦 PAOK2-3シャルケ]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のプレーオフ第2戦が27日、各地で行われ、DF内田篤人の所属するシャルケ(ドイツ)は敵地でPAOK(ギリシャ)と対戦し、3-2で競り勝った。2試合合計4-3とし、2シーズン連続の欧州CL本戦出場が決定。公式戦2試合ぶりに先発復帰した内田は前半43分に先制点をアシストするなどフル出場で勝利に貢献した。

 ホームでの第1戦を1-1で引き分け、ブンデスリーガも開幕3戦未勝利(1分2敗)と不振にあえぐシャルケ。前半3分、DFクリスティアン・フクスのFKにMFジャーメン・ジョーンズがヘディングで合わせ、いきなり決定機をつくったが、GKの好セーブに阻まれた。PAOKも前半38分には第1戦の得点シーンと同じようにMFストフが左サイドからドリブルで中に切れ込み、右足ミドルを狙ったが、これはGKの正面だった。

 試合を動かしたのはシャルケだった。前半43分、自陣からDFベネディクト・ヘーベデスがロングフィード。右サイドを駆け上がった内田が胸トラップからPA内へ切れ込み、右足アウトサイドでゴール前に折り返す。これをFWアダム・シャライが倒れ込みながら左足で押し込み、先制点。故障明けで先発に戻った内田のアシストで2試合合計2-1と勝ち越しに成功した。

 しかし、この日もシャルケも守備陣が耐え切れない。後半8分、簡単にスルーパスを通され、PAOKのFWアタナシアディスが同点ゴール。2試合合計スコアも2-2と、まったくの五分に戻った。後半19分にはジョーンズが2枚目の警告を受け、退場。大事な局面で数的不利に立たされた。

 MFユリアン・ドラクスラーがボランチの位置にポジションを下げ、4-4-1の形で対応するシャルケ。すると、“怪我の功名”を生んだ。後半22分、MFマックス・マイヤーのスルーパスに後方から走り込んだドラクスラーが抜け出し、GKもかわして左足で無人のゴールに流し込んだ。2-1。2試合合計3-2と突き放した。

 アウェーゴール2点を奪ったことで、たとえ2-2に追いつかれて2戦合計3-3となってもアウェーゴールの差で勝ち抜けが決まるシャルケ。後半25分にはMFロマン・ノイシュテッターを投入し、逃げ切りを図るが、同34分、FKからMFカツラニスにヘディングで同点ゴールを決められた。

 攻勢を強めるPAOKに対し、シャルケは後半38分、DFジョエル・マティプをボランチの位置で投入し、中盤の守備力を高める。すると後半45分、カウンターからドラクスラーが左サイドを突破。個人技でPA内へ切れ込み、折り返しをシャライが押し込んだ。土壇場で3-2と勝ち越し、2試合合計スコアは4-3。5部ネッティンゲンを下したDFBポカール(ドイツ国内杯)1回戦以来、公式戦5試合ぶりの白星を飾り、2シーズン連続となるCL本戦への出場権を獲得した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130828-01124248-gekisaka-socc


関連記事
[ 2013/08/28 ] 内田篤人 | TB(0) | CM(1)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。