NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マンU、ファン・ハール監督就任で合意か…クラブ広報官は否定

no title

マンUがファン・ハール監督就任で合意か、蘭紙報道…クラブ広報官は否定

 オランダ紙『デ・テレグラーフ』は26日、マンチェスター・Uが来シーズンからの新指揮官として、現オランダ代表監督のルイス・ファン・ハール氏を迎え入れることで合意に達したと報じた。

 同紙は、ファン・ハール氏が所有するポルトガル・アルガルベの別荘で、マンチェスター・Uのエド・ウッドワードCEOらと交渉を行い、25日夜に合意したと伝えた。

 一方で、イギリスの大手メディア『BBC』は、マンチェスター・Uの広報官が報道を受け、「報告は何もない。新監督と契約したということはない。報告することがあるときに、アナウンスする」とコメントしたことを伝えている。

 ファン・ハール監督は現在ブラジル・ワールドカップに臨むオランダ代表を率いているが、大会終了後に退任することが決まっている。トッテナムの監督に就任する可能性も報じられていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00185140-soccerk-socc

関連記事
[ 2014/04/26 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(0)

フォルラン2発もC大阪は神戸とドロー

no title

首位・神戸の連勝ストップ、C大阪はフォルラン2発もドロー

[4.26 J1第9節 神戸2-2C大阪 ノエスタ]

 首位ヴィッセル神戸はホームでセレッソ大阪と2-2で引き分け、連勝が4でストップした。C大阪はFWフォルランが2ゴールを決めるも勝ち切れず、リーグ戦はこれで5試合連続白星なし(3分2敗)となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00134821-gekisaka-socc

関連記事
[ 2014/04/26 ] Jリーグ | TB(0) | CM(2)

内田が英語版ブンデス公式HPでベスト11に選出! ドルトムントとバイエルン以外の唯一の選手

no title

シャルケDF内田篤人、英語版ブンデス公式HP選出の今季ベスト11に

 ブンデスリーガの英語版公式HP上にて行われたユーザー投票により、シャルケ所属の日本代表DF内田篤人が今シーズンのベストイレブンに選出された。

 内田は右サイドバック部門での選出。72%の得票を獲得し、バイエルン所属のブラジル代表DFラフィーニャ、アウクスブルク所属のオランダ人DFポール・フェルヘーフを抑えた。

 また、2名が選ばれる守備的ミッドフィルダー部門の片方にノミネートされていたヘルタ・ベルリン所属の日本代表MF細貝萌は、29%の票を得て、ヴォルフスブルク所属のブラジル代表MFルイス・グスタヴォ(21%)は抑えたが、50%の票を集めたドルトムントのトルコ代表ヌリ・シャヒンが選出されたため、ベスト11入りはならなかった。

 内田以外には優勝を決めたバイエルンから5名、2位ドルトムントから5名が選ばれており、その他16チームから内田は唯一の選出となった。

 英語版ブンデスリーガ公式HPのアンケートによるベストイレブンは以下のとおり。

▽GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン/ドイツ代表)

▽DF
内田篤人(シャルケ/日本代表)
ソクラティス・パパスタソプーロス(ドルトムント/ギリシャ代表)
マッツ・フンメルス(ドルトムント/ドイツ代表)
ダヴィド・アラバ(バイエルン/オーストリア代表)

▽MF
フィリップ・ラーム(バイエルン/ドイツ代表)
ヌリ・シャヒン(ドルトムント/トルコ代表)
アルイェン・ロッベン(バイエルン/オランダ代表)
フランク・リベリー(バイエルン/フランス代表)
マルコ・ロイス(ドルトムント/ドイツ代表)

▽FW
ロベルト・レヴァンドフスキ(ドルトムント/ポーランド代表)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00185077-soccerk-socc

関連記事
[ 2014/04/26 ] 内田篤人 | TB(0) | CM(1)

本田が3試合ぶり復帰も…ミランは完封負けで6連勝ならず

本田が3試合ぶり復帰も…ミランはローマに完敗、連勝は5で止まる

[4.25 セリエA第35節 ローマ2-0ミラン]

 セリエAは25日、第35節を行った。日本代表MF本田圭佑の所属するミランは敵地でローマと対戦し、0-2で敗れた。ミランの連勝は5でストップ。3月16日のパルマ戦以来、7戦ぶりの敗戦を喫した。一方のローマは9連勝で今節のユベントスの優勝決定を阻止した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00134806-gekisaka-socc

本田圭佑が先発で3試合ぶり復帰…ミランは完封負けで6連勝ならず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00185057-soccerk-socc

no title


関連記事
[ 2014/04/26 ] 本田圭佑 | TB(0) | CM(0)

1860ミュンヘン大迫が7試合ぶりのゴール! 今季5点目でチームの2連勝に貢献

no title

大迫7試合ぶりゴール!!移籍後5点目で2連勝に貢献

[4.25 ブンデスリーガ2部第32節 G・フュルト 1-2 1860ミュンヘン]

 ブンデスリーガ2部は25日、第32節を行い、FW大迫勇也の所属する1860ミュンヘンは敵地でG・フュルトと対戦し、2-1で競り勝った。1トップで先発した大迫は前半15分に先制点。7試合ぶり今季5得点目を決め、チームの2連勝に貢献した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140426-00134805-gekisaka-socc

関連記事
[ 2014/04/26 ] 大迫勇也 | TB(0) | CM(0)

吉田麻也がエトー、フッキらと「バドワイザー」の新CMで共演

no title

麻也がロックスターに転身!?エトー、フッキらと共演

 イングランドプレミアリーグ・サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也(25)が、ブラジルW杯公式ビール・バドワイザーのブラジル版テレビCMで、ブラジル代表FWフッキ、カメルーン代表FWエトー、イングランド代表DFケーヒルと共演していることが25日、分かった。4人がロックバンドのメンバーに扮して出演しており、エトーがボーカル、フッキがギター、ケーヒルがベースで吉田はドラムスを担当している。

 人選の理由は、4大陸を代表する選手を1人ずつ選んだというもの。3人のスターとともに吉田も堂々とした演技を披露している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000517-sanspo-socc

関連記事
[ 2014/04/25 ] 吉田麻也 | TB(0) | CM(3)

本田、ローマ戦で3試合ぶりの復帰か…セードルフ監督「起用可能だ」

no title

ミランMF本田、3試合ぶりの復帰か…指揮官「ローマ戦で起用可能」

 25日に行われるセリエA第35節で、ローマと日本代表MF本田圭佑の所属するミランが対戦する。試合を翌日に控え、ミランのクラレンス・セードルフ監督がコメントした。クラブ公式HPが伝えている。

 ミランは現在、リーグ戦5連勝中と好調。5位のインテルと勝ち点5差まで接近しており、ヨーロッパリーグ出場権獲得の可能性も見えてきた。セードルフ監督は、「昨日の練習はとても良いものだった。ベストを尽くす準備はできている。明日は素晴らしい試合になるだろう。できる限りの勝ち点を持ち帰りたい」とローマ戦への意気込みを語った。

 負傷者の状況については、「(マイケル)エッシェンとホンダは起用可能だ」とコメント。ローマ戦出場の有無について明言はしなかったが、左足首の捻挫により、リーグ戦2試合を欠場していた本田の復帰が近いことを示唆した。

 ミランはローマ戦を終えると、4日に日本代表DF長友佑都の所属するインテルとの“ミラノ・ダービー”を控えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00184682-soccerk-socc

関連記事
[ 2014/04/24 ] 本田圭佑 | TB(0) | CM(0)

日本代表DF内田、シャルケと2017年までの契約延長へ

no title

DF内田がシャルケと2017年までの契約延長へ

 日本代表DF内田篤人がシャルケと契約を延長するようだ。ドイツ・キッカー紙によると、2015年6月まで契約を残している内田だが、既に2017年までの契約延長へ向けて、交渉を行っているという。

 現在は右太腿裏肉離れで離脱中の内田。2010年7月のシャルケ加入後から、不動の右SBとしてチームを支えてきた。内田不在のシャルケでは、右SBの代役をDFベネディクト・ヘーベデスが担ってきたが、ヘーベデスも負傷。現在は、DFティム・ホークラントが先発している。そのホークラントも今季限りでの退団が既定路線だ。

 2010年に鹿島アントラーズからシャルケに加入した内田は、2010-11シーズンには欧州CLでベスト4入りへ大きく貢献。2011-12シーズンはケガの影響などで出遅れたものの、後半戦には先発の座を取り戻した。2012-13シーズンに契約を2015年6月まで延長。変わらず主力としてプレーすると、今季はここまで17試合に先発出場している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00134760-gekisaka-socc

関連記事
[ 2014/04/24 ] 内田篤人 | TB(0) | CM(0)

マンU、スコールズ氏がコーチ就任でギグス監督をサポート

no title

マンU再建へ“黄金世代”集結 スコールズ氏がコーチ就任でギグス監督をサポート

 香川真司が所属するマンチェスターU(イングランド)は現地時間23日(以下現地時間)、クラブOBのポール・スコールズ氏がトップチームのコーチに就任したことを発表した。ロイター通信が報じている。

 今季の低迷を受け、22日にデイヴィッド・モイーズ前監督を解任したマンU。今季の残り4試合は選手兼コーチを務めていたMFライアン・ギグスが暫定的に指揮をとることが決まっている。

 そしてその補佐役として、マンUはスコールズ氏を招聘。ギグスとともにマンUの下部組織で育ち、1994年にトップデビューを果たした同氏は、ギグスらとともに長らくチームの中心を担い、多くのタイトル獲得に貢献。2010-11シーズン限りで一度は現役を引退したが、12年1月にアレックス・ファーガソン監督(当時)の要請を受け現役に復帰し、昨季終了時に改めて選手生活にピリオドを打った。

 マンUではスコールズ氏以外にもフィル・ネヴィル氏、ニッキー・バット氏と、ギグスと同世代で黄金期を築いた面々がコーチを務めており、4人合わせてマンU通算2543試合出場を誇る「黄金世代」が今度はベンチで力を合わせることとなった。なお、スコールズ氏はモイーズ前監督就任時にもコーチとしての打診を受けたものの、その際は申し出を断っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00000016-ism-socc

関連記事
[ 2014/04/24 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(0)

ヤヌザイ、ベルギー代表を選択か…ヴィルモッツ監督が明かす

no title

ジャヌザイ、ベルギー代表を選択か

マンチェスター・ユナイテッドに所属するMFアドナン・ジャヌザイは、ベルギー代表で戦うことを決断したようだ。ベルギー代表のマルク・ヴィルモッツ監督が明かしている。

19歳のジャヌザイは、複数の代表を選べる状況にあった。A代表でプレーするまではこの状況が続くことになるが、ヴィルモッツ監督によると、選手はベルギーを選んだという。

同指揮官は23日、自身のツイッターで「私は、アドナン・ジャヌザイがベルギー代表のために戦うという公式な承認を受け取った」と記した。

現時点でベルギーサッカー連盟やジャヌザイ本人からのコメントはないが、ベルギー代表デビューは近いのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00000050-goal-socc

関連記事
[ 2014/04/24 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。