NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長友が「覚えるのも大変」と語るマッツァーリの戦術

141: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 21:39:22.73 ID:Gs6BOOUC0

no title

・長友が「覚えるのも大変」と語るマッツァーリの戦術。新監督の下でインテルは上位に進出できるのか?
http://www.footballchannel.jp/2013/08/20/post8252/

徐々に深まりを見せる戦術浸透度


 18日、インテルはコッパ・イタリア第3回戦でセリエBのチッタデッラと対戦した。上位は4回戦からの出場だが、昨シーズン9位に終わったインテルはこの時期からの試合を強いられる。ただセリエA開幕を一週間後に控えたスパーリングと考えるなら、いいマッチメイクとも言える。

 そしてその試合で4-0。相手DFの退場が絡んだとはいえ、久しぶりにサン・シーロで危なげのない内容。そして何よりマッツァーリ新監督の戦術が各選手に大分浸透し、(今度こそ)いい意味でインテルが変わりそうな雰囲気が高まってきた。

 それは、長友一人の動きを見ていても分かる。この日は試合前に「今日は左で出るように」との指示を受け、「練習もずっと右でやっていたのでびっくりした」という彼だったが、これまで右ウイングバックで出場したプレシーズンの4試合と変わらずスムーズにゲームに入ることが出来た。右ではグアリンやカンパニャーロと良く連動して動けていたが、同様のメカニズムが左でも機能していたのだ。

 インサイドMFのアルバレスは、外にも積極的に張り出してサイドをサポート。それに呼応して中にスペースが出来れば長友が内側に入り、スペースが出来たところにすっとパスが出て来る。

 マッツァーリと6年の付き合いで戦術を熟知するカンパニャーロと違い、左のCBファン・ジェズスは守備で若干の不安定さを見せてはいたものの、ビルドアップの際にはアルバレスや長友を走らせ易くするよう、縮めたポジションを取る。そうした中で長友も高い位置を取り、前に行くことが出来ていたのだ。

 それはやはり、チームとして戦術理解が深まっていることの表れである。「攻撃でも守備でも、覚えるのも大変なくらい色々なパターンがある。頭をパンパンにしている」と言う長友だが、やりにくそうにはしていない。

「本当に高い位置で勝負もできるし、チームとして守備も攻撃的な守備をする。ということは前でボールを取れる回数が増えるということで、本当にやってて楽しい」と、むしろ新戦術の効果を前向きに語る。





インテルに欠けていたものをもたらしたマッツァーリ

 例えばその長友が言うところの「攻撃的な守備」だが、前半にこんなシーンがあった。インテルから見て左、つまりチッタデッラの右サイドバックがサイドに開いてボールを保持すると、アルバレスがインサイドから飛び出してプレスを掛ける。

 チッタデッラのMFがヘルプに入ろうとすると、そこには長友がアルバレスと入れ替わるように中へ絞り、パスコースを遮ってプレッシャーを掛けるのだ。

 一見大胆なポジショニングだが、彼らが開けたポジションには後方の選手がスライドし、ボールサイドのスペースは閉められている。結局プレッシャーをかけられた選手は出しどころを失い、アルバレスにぶつけてボールはタッチを割った。

 緻密にカバーリングを行い、ボールを取る時にはアグレッシブに前から奪う。しかもフォアプレス一辺倒ではなく、ボールの位置に従い引くべき時にはラインを深く設定し、奪う局面では連動して詰める。こうした組織守備の構築はナポリ、いやレッジーナ時代から続くマッツァーリ戦術の源流をなすもので、近年のインテルに欠けていたものでもある。

 そのようなベースのもとで、個々の選手も伸びる兆しを見せている。ポジショニングの意識が高まったグアリンは周囲と連動して動けるようになり、オフ・ザ・ボールでも良く走るようになったアルバレスは試合中に消えなくなってきている。

 安定した組織守備で真ん中を抜かれることが少なくなったことが相まってか、ラノッキアも失われていた安定感を取り戻しつつある印象だ。

「確実にチームは成長している。もっともチッタデッラ戦では、選手たちは本来やれることの6割しか出来ていなかった」とマッツァーリは上を求める。

 他のクラブに比べると補強も地味になったインテルだが、 才能のある若手を育て緻密な戦術が浸透した暁には、昨季のフィオレンティーナよろしく3位争いに喰い込むことは十分可能と見る。

147: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:01:14.70 ID:3YkbEaPY0

>>141
他のクラブに比べると補強も地味になったインテルだが、 才能のある若手を育て緻密な戦術が浸透した暁には、昨季のフィオレンティーナよろしく3位争いに喰い込むことは十分可能と見る。

3位てwww スクデットは無理って意味か。


148: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:07:28.08 ID:LIXfADcd0

万が一今回の地味補強と新体制でインテルがスクデットとっちまったら、その方がヤバいだろ
いよいよセリエAは終わってしまう


149: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:09:43.85 ID:3YkbEaPY0

なんでだよ。ELもCLもないんだぞ。今のインテルでもユーベに勝てるよ。


153: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:21:23.29 ID:qUoGr2YT0

>>149
さすがに無理がある。
戦術が浸透して来たとは言え、ユーベと当たる時期が早すぎる(3節)。
ユーベはMF、DFは変わらず安定メンバー、FW2人がワールドクラスに変貌。
マドリー戦とか観ると不安しかない。
だけど勝ってしまうインテルが見たいw


150: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:18:13.00 ID:LIXfADcd0

今期は若手と戦術レベルをあげて地力付けて、スクデットは来期でいい
そうなればしばらく安定するんじゃないかと思うんだが
昨期のガタボロインテルは見てて辛かったよ


151: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:20:14.85 ID:9QfCEN6h0

スクデッドは無理だけど3位はあるよ。てかインテルは今季リーグ戦のみなんだから日程のか密度でいえばインテルはハンデ貰ってるわけで3位には入ってもらわないと困る。ダメならビッグクラブの肩書き返上ぐらいの思いでシーズン戦ってほしい。


152: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:21:02.15 ID:ZQhqdgnH0

インテルは大好きだし応援してるけど今の戦力でスクデットはさすがに厳しいし、獲れたとしても寂しいな
あと欲を言えばやっぱり一人はタレントが欲しい


154: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:22:06.20 ID:9QfCEN6h0

ユーべには何故か勝ってしまうらしい。


156: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:25:18.47 ID:vA9+f1BF0

この前ユーベに勝ったじゃん
てか長友が出場してるときはユーベやミランにインテルは勝ってるし、
ラツィオにも勝てそうだったし


157: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 22:27:24.58 ID:9QfCEN6h0

下位チームに負けてるようだと今季もダメだろうな。取りこぼしを無くしたいな。


167: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 23:01:55.79 ID:9QfCEN6h0

期待値も込みなんだが希望は失っちゃいかんけどな。戦う前に無理無理といってるようじゃね。


172: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 23:08:08.10 ID:8JBYuSgV0

まあ若返ってはいるな確実に


174: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 23:15:12.35 ID:8JBYuSgV0

一時期先発全員30オーバーの試合なかったっけ
たしかストラマッチョーニの初陣


184: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 23:40:19.77 ID:LhcqqCGk0

マッザーリ監督の色に染まった長友が楽しみ
カンパみたいに戦術にピッタリハマって活躍して欲しいね


185: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2013/08/20(火) 23:45:07.63 ID:qvSO9oiS0

長友もマッザーリ監督の戦術的なサッカー楽しい
って言ってたね。インテルで楽しいようで何より


引用元: http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/football/1376914489/

関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2013/08/21 ] 長友佑都 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。