NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大迫の居残り練習がチームに好影響…独ビルト紙が報じる

no title

大迫が手本「居残り練習」チームに好影響

 ドイツ2部1860ミュンヘンの日本代表FW大迫勇也(23)がチームに良い影響を与えていると、14日付ビルト紙が報じた。

 同紙によると、大迫がチームにもたらしたのは「居残り練習」。

 平均1時間半の練習が物足りないらしく、チームメートがシャワーを浴びている時にも、グラウンドにいるという。

 「日本だといつも2時間から2時間半はやっている。自分のコンディションをしっかり保つためにも別メニューは必要」と大迫。最近では居残りでシュート練習などをやるチームメートも増えているという。

 また大迫はピッチ外でも努力。週に2回、それぞれ90分間、ドイツ語を学んでいる。

http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140314-1270215.html

大迫勇也の地道なトレーニングの取り組みがチームメイトの意識を変え始める
http://footballinflu.blog.fc2.com/blog-entry-290.html




以下ツイッターの反応








関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/03/14 ] 大迫勇也 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。