NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バルサ歴代最多得点を記録したメッシの全371ゴール【動画】

1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2014/03/18(火) 12:01:15.04 ID:???i

no title

メッシがバルサ歴代最多得点 ハットで1世紀ぶり記録更新
スポニチアネックス 3月17日 11時25分配信

 ◇リーガエスパニョーラ第28節(2014年3月16日)

 スペイン・リーガエスパニョーラ第28節の4試合が16日に行われ、3位バルセロナはホームでオサスナを7―0で下した。FWメッシがハットトリックを決めて、親善試合を含むクラブでの通算得点を371点(453試合)として、同クラブ歴代最多得点者となった。

 これまでの歴代最多得点者は1910~20年代に活躍したパウリーノ・アルカンタラ氏の369得点(357試合)で、メッシは同記録を約100年ぶりに更新した。公式戦に限っての通算得点は12年3月に最多となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140317-00000083-spnannex-socc








9: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:09:27.32 ID:B4vcIuLnO

流石俺のメッシ


34: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:20:34.04 ID:Dq55xz070

まだ26だっけ?
すげぇよな


57: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:30:39.31 ID:QEFElHb30

右から左にカットインして左で打つのわかってんのに
止められないんだから凄いわ


62: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:32:59.27 ID:jPJ72Wdm0

実力があるのは間違いだろうけど周りが合わせてる部分も大きいし
バルサを出ない事には本当に正当な評価は難しいよね


63: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:34:15.34 ID:eXU+JfEh0

>>62
バルサを出る理由がないから仕方ない


65: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:35:43.67 ID:ed9K2lRX0

100年に1人の選手ってこういうこというんだろうな


70: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:42:08.14 ID:Mu+EKQuC0

史上最高のプレイヤー


74: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:43:46.76 ID:PNQCVVOP0

まぁ、来年にはリーグ記録更新だろうな。おめでとう。


81: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 12:46:38.09 ID:khGsDZPh0

たしかリーガ最高得点ももう間近だったよな?
あと1シーズンあれば塗り替えられる位のとこまで来てたはず。
またメッシはリーガでの総得点数を233に伸ばし、歴代ランク2位のウーゴ・サンチェス氏にあと1点と迫った。同ランクの首位には、251得点を記録したテルモ・サラ氏が立っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140317-00000035-goal-socc


99: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 13:11:23.11 ID:wIp1Rkeo0

この試合のイニエスタとメッシちょっとおかしかったぞ
尋常じゃなく巧かった。今シーズン最高って言ってもおかしくない


128: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 15:15:25.63 ID:qp6/0ku70

メッシおめ


138: 名無しさん@恐縮です 2014/03/18(火) 21:18:55.90 ID:wihX1PwA0

完全に生ける伝説


引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1395111675/

関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/03/19 ] ネタ 画像 動画 | TB(0) | CM(1)
観てるとほとんどPA内に侵入してシュートしているし、その多くが戦車や流鏑馬の様に、進行方向から横に適切な強さで高精度に打っている印象。(これだとゴールを中心に半円を描く様に、DFやキーパーを避けて動きながら横向きにゴールが狙え、ちょっとしたフェイント効果と精度の良さ等で、効率良く得点を積み重ねている感じ。)

小股で高ピッチの走りは細かなドリブルの微調整に適しているし、これだけの選手になると色々理に叶ったイメージの集積が、安定した実力の差を生み出している様だ。
[ 2014/03/21 01:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。