NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バルサ来季監督候補にクロップ監督が浮上…スペイン紙が報じる

バルサ来季監督候補にクロップ監督が浮上

 バルセロナの来季監督候補にドルトムントのユルゲン・クロップ監督(46)の名前が挙がっていると、カタルーニャ地方の地元紙「スポルト」が14日、報じた。

 マルティノ監督との契約は14-15年シーズンまでだが、マルティノ監督がバルセロナでの指揮を快適と考えておらず、既に周囲に退団の意思を告げているという。

 次期監督候補にはクロップ監督の他に、セルタのルイス・エンリケ監督、ゼニトのアンドレ・ビラスボアス監督、Aマドリードのディエゴ・シメオネ監督らが上がっているという。

 中でもクロップ監督は欧州CLでの戦いぶりが高く評価されている。スポルト紙は、バルセロナのバルトメウ会長が次期会長選挙に向けてのパフォーマンスとしてクロップを獲得する可能性があるとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140414-00000078-nksports-socc




以下ツイッターの反応














バルセロナ、来季の補強活動が全面禁止に…未成年者の移籍でルール違反

 FIFA(国際サッカー連盟)は2日、バルセロナに対し、移籍に関してルール違反があったとして、2014年夏と2015年冬の2度における移籍市場での活動禁止および罰金を言い渡した。『BBC』など各メディアが報じている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140402-00179443-soccerk-socc











関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/04/15 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。