NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

モイーズ監督解任か? 英紙が一斉に報じる

no title

マンUのモイーズ監督解任か?英紙が一斉に報じる

 英国の各紙は21日、日本代表MF香川真司(25)の所属するマンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・モイーズ監督(51)の解任を一斉に報じた。

 マンチェスターUは今季7位に低迷しており、欧州CL、FA杯、リーグ杯も既に敗退して今季無冠に終わり批判が高まっていた。さらに20日のプレミアリーグ第35節で、モイーズ監督の古巣・エバートンと敵地で対戦し、0―2で敗れて5位以下が確定したことで、来季欧州CL出場の可能性が消滅。連続出場は18季で途切れることになったことで決定的に。

 「ガーディアン」紙は「モイーズ監督は解任に直面しており、オーナー、副会長が処遇を話し合う会議を開く」と報道。「デイリー・テレグラフ」紙も「オーナーのグレイザー家の信頼を失い、次戦ノリッジ戦前に解任されるだろう」と報じ、コーチ兼任のMFライアン・ギグスが暫定で指揮を執る見通しと伝えている。

 また、「デイリー・ミラー」紙は、後任監督の候補を10人並べて予想。オランダ代表のルイス・ファンハール監督、香川が所属していたドルトムントのユルゲン・クロップ監督、さらに前マンチェスターUのアレックス・ファーガソン監督らの名前が上げている。

 モイーズ監督は2002年からエバートンを率いて結果を残し、昨年アレックス・ファーガソン監督の後任として6年契約で監督に就任した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140421-00000118-spnannex-socc

























関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/04/21 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。