NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大迫2戦連発今季6ゴール目! アシストも決め3連勝でホーム最終戦飾る

no title

大迫2戦連発&アシスト!!3連勝でホーム最終戦飾る

[5.4 ブンデスリーガ2部第33節 1860ミュンヘン2-0ボーフム]

 ブンデスリーガ2部は4日、第33節を行い、FW大迫勇也の所属する1860ミュンヘンはホームでMF田坂祐介の所属するボーフムと対戦し、1-0で競り勝った。大迫は前半31分に2戦連発となる先制点。後半アディショナルタイムには追加点をアシストし、ホーム最終戦のチームを3連勝に導いた。

 1860ミュンヘンは前半31分、スルーパスに抜け出したFWボビー・ウッドがGKを引き付けて横パス。これを大迫が右足で難なくゴールに流し込んだ。7試合ぶりの得点を決めた前節のG・フュルト戦に続く2試合連続ゴール。今季通算6ゴール目となる先制点を奪った。

 1点ビハインドを負ったボーフムも反撃を見せるが、1860ミュンヘンの粘り強いディフェンスを前に1点が取れない。後半27分には田坂がPA内左に抜け出し、角度のない位置から左足で狙ったが、シュートはわずかにゴール右へ外れた。

 すると後半アディショナルタイム、大迫の左クロスをFWベンヤミン・ラウトが右足で押し込み、2-0。大迫の今季2アシスト目がダメ押しとなり、大迫、田坂ともにフル出場した日本人対決は大迫の1得点1アシストの活躍で1860ミュンヘンが制した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00135143-gekisaka-socc











大迫ゴール時の反応





















試合終了














関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/05/05 ] 大迫勇也 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。