NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

移籍が噂されるドルトムントMFロイス「状況は変わっていない」

no title

移籍が噂されるロイス「状況は変わっていない」

シーズン終了後の移籍が噂されるボルシア・ドルトムントMFマルコ・ロイスだが、まだ移籍先が決まっていないことを強調している。

今季のリーグ戦で29試合に出場し16ゴールを挙げているロイスに対しては、マンチェスター・ユナイテッドが獲得に強い興味を示していると伝えられている。

ロイスはドルトムントと2017年まで契約を残しているが、契約には3500万ユーロ(約49億6000万円)で移籍可能になる条項が含まれており、オファーが届けば移籍が可能な状況だ。

ロイスのコメントを、イギリス『ESPN』は、以下のように伝えた。

「状況は何も変わっていないよ。何か伝えなければならないことがあったら、みんなに報告するよ。どの選手もキャリアは一度しかないんだ。だから、誰もがベストを尽くしたいはずだ。自分にとってベストな決断をする必要がある。どうなるか見守ることになるよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000021-goal-socc

マルコ・ロイスがドルトムント残留拒否か

 イングランド・プレミアリーグ、マンチェスターUが関心を寄せている独ドルトムント所属でドイツ代表のMFマルコ・ロイスが、ドルトムントに残留することに拒否の意を示しており未だ契約延長が交わされていないという。

 ロイスは、マンチェスターUのファンハール次期監督候補に大きな関心を持たれている選手。ロイスは既にドルトムントから契約延長のオファーを受けているが、移籍する場合は3500万ユーロ(約49億3500万円)の違約金が必要となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140508-00000017-nksports-socc





















関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/05/08 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。