NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マンU、エヴラとの契約を1年延長…サウザンプトンDFショーには約46億円オファー提示か

no title

マンU、退団噂されたエヴラと契約延長 サウザンプトンDFショーには約46億円オファー提示か

 マンチェスターU(イングランド)は現地時間23日、DFパトリス・エヴラ(33)との契約を1年延長し、来季までとしたことを発表した。ロイター通信が報じている。

 2006年にモナコ(フランス)から加入したエヴラは、これまで同チームで左サイドバックのレギュラーとして公式戦379試合に出場し、10個の主要タイトル獲得を経験。主将DFネマニャ・ヴィディッチの代理として、何度もキャプテンを務めてきた。

 マンUではヴィディッチに加え、リオ・ファーディナンドも今季限りで退団。守備のベテラン2選手がクラブを去るなか、退団が噂されていたエヴラはマンUで10シーズン目を迎えることが決まり、クラブ側は公式HP上で今回の契約延長について喜びを示した。

 今季プレミアリーグで7位に終わったマンUでは、今夏に就任するルイス・ファン・ハール新監督のもと大幅なメンバー刷新が予想されている。英メディアは、マンUがエヴラの後継者としてサウザンプトン(イングランド)のルーク・ショー(18)獲得を目指し、2700万ポンド(約46億3000万円)のオファーを提示したと伝えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140524-00000012-ism-socc























関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/05/24 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。