NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

C・ロナウド、練習をストレッチのみで切り上げる…MFモウチーニョ「心配要らない」

no title

左ひざ負傷中のC・ロナウド、ストレッチのみで練習切り上げ MFモウチーニョ「心配要らない」

 2014年W杯の開幕戦に向け準備を行なっているポルトガルだが、現地時間12日(以下現地時間)、左足を傷めているFWクリスティアーノ・ロナウドがストレッチのみで全体練習切り上げたことが分かった。その際、同選手は左ひざをアイシングしており、腱炎に今も悩まされている様子が見受けられた。

 左ひざの腱炎と太ももの負傷により2週間戦列を離れていたC・ロナウドだが、本大会前最後の国際親善試合となった11日のアイルランド戦(5対1で勝利)で実戦復帰。ゴールこそなかったものの、65分間のプレーで2得点に絡んだ。

 しかし、翌12日の練習では、チームメイトとともに20分間ほどストレッチを行なったものの、その後のボールを使ったメニューには参加せず。個別にストレッチを行ない、サインを求めるファンに応じたあとベンチに向かった。練習場を去る際、同選手は左ひざにアイシングをしていた。

 16日に迫ったドイツとの初戦に向け、状態が懸念されるC・ロナウドだが、チームメイトのMFジョアン・モウチーニョは「練習に参加して以来、彼の調子はほかのチームメイトとまったく変わらない。すべて上手くいっているが、ちょっと注意しておかないと、というものもある。でもそれは別に彼だけのことじゃない。今日はほかにも多くの選手が氷を使用した。心配する必要はない。練習後に氷で冷やすのは普通のことだよ」と、C・ロナウドのアイシングにそこまで深刻な意味はないとした。

 今大会グループGに入るポルトガルは、16日の初戦でドイツと対戦したあと、アメリカ、ガーナとグループリーグで顔を合わせる。(STATS-AP)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140613-00000014-ism-socc



















関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/06/13 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。