NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スアレスに代表戦9試合出場停止と4か月間の活動停止処分

no title

L・スアレス、代表戦9試合&4カ月間の活動停止処分

FIFAは26日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスに対する処分を発表した。

24日に行われたワールドカップ(W杯)・グループD最終節のイタリア戦で、DFジョルジョ・キエッリーニにかみついた疑惑を持たれていたL・スアレス。FIFAはリヴァプールFWに対して、代表戦9試合の出場停止及び、今後4カ月間の活動停止を命じた。

これによってウルグアイ代表FWは、決勝トーナメントを戦うことなく、ブラジルW杯を終えることが決定。加えて現所属先であるリヴァプール、またバルセロナなど移籍先として噂されるクラブでも、10月終盤まで試合に出場することができなくなった。

L・スアレスは以上の処分のほか、あらゆるスポーツ施設への入場を禁止され、さらに10万スイスフラン(約1100万円)の罰金を科されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140626-00000068-goal-socc



























関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/06/26 ] ニュース | TB(0) | CM(2)
これでコロンビア戦に負けたら戦犯だぞwww
[ 2014/06/27 02:21 ] [ 編集 ]
自業自得w
というか極刑が2年か24試合とかなら3回目の犯行にしては甘々な処分…

とりあえず出場停止の4か月のうちに精神科か猛獣調教師に性根叩き直してもらうべき
[ 2014/06/27 03:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。