NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

清武がハノーファー移籍へ…会長が4年契約で合意したと認める

no title

ハノーファーが清武獲得へ、会長が認める

ドイツ『ビルト』によれば、ハノーファーがニュルンベルクMF清武弘嗣を獲得するようだ。両クラブが合意した移籍金は430万ユーロと伝えている。

ここ数週間、ハンブルガーSV(HSV)の興味が報じられた清武だが、新天地は日本代表DF酒井宏樹が所属するハノーファーとなることが確実になったようだ。『ビルト』の情報では、同クラブは清武を中国の長春亜泰に移籍したMFサボルチュ・フスティの後釜として見ているとのことだ。

ハノーファーのマルティン・キンド会長も、清武と4年契約で合意したと認めた。『ビルト』に対し、「彼はフスティの代役だ」と語っている。

また同メディアによると、ハノーファーのほか、ウェスト・ハムも清武の獲得に動いていたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140724-00000021-goal-socc





















関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/07/24 ] 清武弘嗣 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。