NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エヴァートンがベルギー代表FWルカクを完全移籍で獲得…移籍金はクラブ史上最高額の約49億円

no title

エヴァートンが完全移籍の5年契約でベルギー代表FWルカクを獲得

 エヴァートンは30日、チェルシーからベルギー代表FWロメル・ルカクを完全移籍で獲得したことを、クラブ公式サイトで発表した。クラブ記録となる2800万ポンド(約48億7000万円)の移籍金で5年契約を結んだことを明かしている。

 ルカクはエヴァートンへの移籍が決定したことについて同クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「エヴァートンに再加入できたことに興奮している。昨シーズンは良い経験をした。監督、会長、スタッフ、選手、サポーターと素晴らしい関係を築いたんだ。再びスタートを切れることが待ちきれないよ。成功したシーズンになることを楽しみにしている」

 ルカクは昨シーズン、チェルシーからレンタルで加入したエヴァートンで33試合に出場し、15ゴールを記録。プレミアリーグでチームを5位に導く活躍を見せた。ベルギー代表としては通算32試合に出場しており、ブラジル・ワールドカップで1ゴールを記録している。

 エヴァートンは今夏、元イングランド代表MFギャレス・バリーとボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFモハメド・ベシッチをそれぞれ完全移籍で獲得。さらに、ロベルト・マルティネス監督、イングランド代表MFロス・バークリー、アイルランド代表DFシーマス・コールマンとの契約を延長している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140731-00216368-soccerk-socc





























関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/07/31 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。