NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本田が先制点をアシストなど2点に絡む! ミランがチーバスに3発快勝

no title

ミランようやく勝利、先発出場の本田はアシストなど2点に絡む

アメリカツアー中のミランは6日、メキシコのチーバスと親善試合を行い、3-0と勝利した。MF本田圭佑は先発出場し、73分までプレー。先制点をアシストし、3点目にも絡んでいる。

ギネス国際チャンピオンズカップで3連敗に終わり、チーバス戦では白星を手にしたかったミラン。だが、開始早々の2分、左からのクロスでペナルティーエリア内の相手選手をフリーにしてしまい、ピンチを迎える。シュートがクロスバーを直撃し、失点こそ免れたが、不安な立ち上がりとなった。

だが、ミランも8分に反撃。4-3-3の左に入ったニアンが、高い位置でのプレスからボールを奪い、深い位置から折り返す。ここに3トップの右に入った本田が飛び込んで合わせるが、シュートは枠をとらえなかった。

直後に再び守備を崩され、あわや先制点というループシュートを許したミランだが、GKアッビアーティのセーブでこれをしのぐ。すると20分、ミランが均衡を破った。ペナルティーエリア右から本田が右足でクロスを入れると、これがニアンに渡る。ニアンがシュートを流し込み、先制に成功した。

30分過ぎからは、チーバスの選手たちが立て続けにバロテッリにファウル。フレンドリーマッチながらイエローカードが続き、ミランに好位置でのFKが与えられる。短時間で3本ほど得たFKのチャンスは、すべてバロテッリが担当。38分の場面で、バロテッリは見事な右足シュートを直接叩き込み、リードを2点に広げた。

42分に自らもイエローカードをもらったバロテッリは、前半でお役御免。後半からはパッツィーニが登場する。するとそのパッツィーニが72分に仕事をする。右サイドで本田がタメてから、途中出場のエッシェンにパスを出すと、エッシェンが入れたクロスにパッツィーニが合わせ、3点目とした。

その後、若手マストゥールや新加入のメネスも投入したミランは、課題の守備でも最後まで失点をせずに逃げ切り。本田は73分にベンチに下がっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140807-00000005-goal-socc


















関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/08/07 ] 本田圭佑 | TB(0) | CM(1)
あれがアシストだと!?
[ 2014/08/08 06:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。