NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベントナーがヴォルフスブルクに加入、背番号3を選択…その理由は「お母さんが選んでくれたから」

no title

ベントナー、新天地はヴォルフスブルク

ヴォルフスブルクは15日、デンマーク代表FWニクラス・ベントナー(26)を獲得したことを正式に発表した。クラブは無所属だった同選手の入団会見を開いている。

14日にヴォルフスブルクのクラウス・アロフスGM(ゼネラルマネジャー)が接触を認め、ドイツメディアではすでに入団が確実視されていたベントナー。クラブとの交渉はスムーズに進み、3年契約で合意に至ったとのことだ。

昨季限りでアーセナルでの契約が満了となっていたベントナーは、これまでにフランクフルト、アストン・ヴィラ、フィオレンティーナ、オリンピアコスなど数々の新天地候補が報じられていた。同選手の会見でのコメントをクラブ公式ツイッターが伝えている。

「良いクラブが関心を抱いてくれれば、幸せを感じるものだ。ヴォルフスブルクに加わることについては、迷いはなかった。ブンデスリーガは素晴らしいリーグだね。ここ数年、非常に良い発展を見せている」

「学校でドイツ語は習っていたので、言葉を使えるようになるまで、それほど時間はかからないだろう」

新天地では背番号「3」を着用することになる。

なお、ドイツメディアが報じるところによると、ベントナーの年俸は出来高を含めて最高で300万ユーロとなるようだ。『ビルト』によれば、そのボーナスの割合は「非常に高い」という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140815-00000023-goal-socc

そんな移籍の決定したベントナーだが、早速背番号が発表になっている。


画像は少々見づらいが、ベントナーが選んだのは「3」。ストライカーとしてはきわめて小さな数字であり、インテルでのモハメド・カロンやチュニジア代表でのジアド・ジャジリ同様珍しいケースといえる。

英国『Mail Online』によれば、ベントナーは背番号3を選択した理由について「お母さんがこの番号を選んでくれたんだ」と説明しているんだとか。

奔放な発言で度々メディアを騒がせるベントナーだが、やはりベントナーも人の子。お母さん想い(?)な一面を覗かせた。

http://qoly.jp/2014/08/16/nicklas-bendtner-selected-no-3-shirt-as-his-mom-had-said-so?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter























関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/08/16 ] 欧州サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。