NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長友がフル出場で2アシスト! インテルが6得点圧勝でヨーロッパリーグ本戦出場

no title

長友、フル出場で2アシスト! インテルが6得点圧勝

28日に行われたヨーロッパリーグ予選プレーオフ・セカンドレグ、インテル対ストヤルナンの一戦は、6-0でホームのインテルが快勝した。DF長友佑都は先発出場し、2アシストを記録している。

敵地でのファーストレグで3-0と快勝し、予選突破をほぼ確実としていたインテル。ホームでのシーズン初の公式戦で、マッツァーリ監督は前日会見で明かしたように、長友やオスバルド、アンドレオッリ、GKカリソを先発で起用した。新加入のエムヴィラもスタメンに名を連ねる。

立ち上がりから主導権を握ったインテルは、12分に長友のクロスからオスバルドがクロスバー直撃のヘディング。直後にもこぼれ球からオスバルドがチャンスを手にするなど、先制に迫る。

均衡を破ったのは28分。右サイドからダンブロージオがクロスを入れると、オスバルドが合わせたボールが相手選手に当たってこぼれ、これをコバチッチが押し込んだ。

33分には追加点。オスバルドの巧みな落としから、これを受けたコバチッチが単独突破。華麗に相手選手をかわしてペナルティーエリア内に侵入すると、相手GKの上を抜くループシュートを決めた。

2点のリードで前半を終えたインテルは、後半の早い時間帯に長友のアシストからさらに2ゴールを奪う。

長友はまず46分、左サイドから正確なクロスを入れ、オスバルドのヘディングでのゴールを演出。さらに51分、カウンターから左サイドをスピーディーに攻め上がると、ペナルティーエリア内で仕掛けてから折り返し、コバチッチのハットトリックをお膳立てした。

インテルの攻撃は止まらない。69分、途中出場のイカルディが、ペナルティーエリア内で鋭い反転からシュートを決めて5点目。イカルディは80分にもジョナタンのパスから追加点を挙げ、53分からの出場で2得点をマークした。

終了間際に長友がイエローカードをもらう場面もあったが、インテルは格下相手に圧勝。予選突破を決め、次は31日のセリエA第1節でトリノと対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000041-goal-socc
















関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/08/29 ] 長友佑都 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。