NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドルトムントMFムヒタリアンが右足根骨を負傷し4週間の離脱

no title

ドルトムントに痛手、ムヒタリャンが4週間アウト

ボルシア・ドルトムントは21日、MFヘンリク・ムヒタリャンが4週間の離脱を強いられることを発表した。同選手はブンデスリーガ第4節マインツ戦の終了間際に、右足根骨を負傷したとのことだ。

マインツ戦で65分からピッチに立ったムヒタリャンだが、90分にシュートを放った際に相手選手との接触があったようだ。クラブの公式ウェブサイトが伝えるところ、ドルトムント医師による診断の結果は右足根骨の負傷で、4週間にわたって戦列から離れることになった。

ドルトムントはムヒタリャンのほか、マルコ・ロイス、ヤクブ・ブワシュチコフスキ、イルカイ・ギュンドアン、ヌリ・シャヒン、オリヴァー・キルヒといった中盤の選手も数週間の欠場を強いられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140921-00000029-goal-socc




















関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/09/21 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。