NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本田が同点アシスト決めるもミランは2戦連続ドロー…元日本代表監督のザッケローニ氏も観戦

no title

ザックも観戦…本田がアシスト決めるもミランは2戦連続昇格組にドロー

 セリエA第5節が28日に行われ、チェゼーナと日本代表MF本田圭佑が所属するミランが対戦した。アルベルト・ザッケローニ元日本代表監督も観戦する中、本田は開幕から5試合連続で先発に名を連ね、[4-2-3-1]の二列目右で出場した。

 チェゼーナは前節、王者ユヴェントスに0-3で完敗。一方のミランは昇格組のエンポリを相手に引き分けに終わり、勝ち点3を逃している。

 5分、ミランがペナルティエリア外左からFKを獲得する。ジャコモ・ボナヴェントゥーラが低いボールでゴールを狙うが、相手GKにキャッチされる。10分、グイド・マリルンゴが左サイドをドリブルで突破し、そのままシュートまで持ち込む。クリスティアン・アッビアーティが一度は防ぐが、こぼれたところをダヴィデ・スッチが流し込み、チェゼーナが先制する。

 前節に引き続き、追う展開となったミランは17分に、ゴール正面やや右の位置でFKを獲得する。本田が直接狙ったが、ニコラ・レアーリの好セーブに阻まれる。すると2分後、右サイドからのCKを獲得すると、本田のクロスにアディル・ラミがヘディングで合わせ同点に追いつく。

 27分に、CKからセカンドボールを繋ぎ、ジェレミー・メネズがボレーシュートを放ったが、枠を捉えることができない。30分にも、同じ流れからボナヴェントゥーラが強烈なシュートを放つも、得点には至らず。39分、左サイドからマッティア・デ・シリオがゴール前にクロスを上げたが、フェルナンド・トーレスにはわずかに合わない。チェゼーナがミランの猛攻に耐え、同点で前半を折り返す。

 後半、チェゼーナはゼ・エドゥアルドに代えてジュゼッペ・デ・フェウディスを投入する。50分、左サイドからのパスをマヌエル・コッポラが胸で落としシュートを放ったが、ゴール右に逸れる。直後、左サイドから仕掛けたデ・シリオが放ったミドルシュートは、相手GKが触り枠を捉えることができない。両チームともに、追加点を狙い果敢に攻め合う時間帯が続く。

 61分、左サイドからのクロスにF・トーレスがヘディングで合わせるが、ネットを揺らすことはできない。チェゼーナも、デ・フェウディスがゴール正面から豪快なミドルシュートを放つが、ゴール左に逸れる。

 ミランは、F・トーレスとアンドレア・ポーリに代えて、ジャンパオロ・パッツィーニとマイケル・エッシェンを投入した直後、ゴール前で決定機を阻止しようとしたクリスティアン・サバタがレッドカードを受けて退場になる。ペナルティエリア手前からのFKは、フランコ・ブリエンツァが直接狙ったが、ゴール上に逸れる。

 数的不利になったミランは本田を下げる。81分、ゴール前へのクロスにパッツィーニがヘディングで合わせたが枠を外れる。86分には、チェゼーナがCKからのクロスにエマヌエル・カッショーネがヘディングで合わせ、こぼれ球をステファノ・ルッキーニが流し込み逆転したかに思われたが、その前にファウルを取られる。

 最後まで両チームともに決定機を生かせず、1-1で試合は終了。勝ち点1を分け合った。本田は75分までプレーしている。

 次節、チェゼーナはウディネーゼと、ミランはキエーヴォと対戦する。

【スコア】
チェゼーナ 1-1 ミラン

【得点者】
1-0 10分 ダヴィデ・スッチ(チェゼーナ)
1-1 19分 アディル・ラミ(ミラン)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140928-00236919-soccerk-socc























関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/09/29 ] 本田圭佑 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。