NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

岡崎フル出場もゴールならず…マインツは完敗で今季初黒星

no title

岡崎3戦連続不発…マインツは完敗で今季初黒星

[10.26 ブンデスリーガ第9節 ボルフスブルク3-0マインツ]

 ブンデスリーガは26日、第9節を行った。日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツは敵地でボルフスブルクと対戦し、0-3で敗れた。今季ここまで3勝5分だったマインツは初黒星を喫している。

 完敗だった。まずは前半15分、左サイドからのCKを許すと、DFナウドにヘディングシュートを許し失点。後半14分にも同じようなCKをナウドに打点の高いヘッドで合わされると、FWイバン・ペリシッチにコースを変えられ、追加点を許す。同43分にはMFダニエル・カリジュリにトドメのゴールを決められた。

 マインツの抵抗は後半17分に一気の3枚替えを見せた場面だった。しかしこの作戦も不発に終わると、終始、ペースを取り戻せないまま、試合終了の笛を聞いた。

 岡崎は3試合連続のフル出場を果たした。しかし開幕当初は5戦5ゴールと得点ランク首位に浮上するほど絶好調だったが、この日もゴールはなく、これで出場3試合連続でゴールから遠ざかる結果となった。チームも初黒星を喫してしまい、散々な結果に終わっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141027-00180455-gekisaka-socc






















関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/10/27 ] 岡崎慎司 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。