NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

柿谷が1ゴール1アシストの活躍! バーゼルがスイス国内杯8強入り

no title

[国内杯]柿谷の2か月ぶりゴール&勝ち越し弾アシストでバーゼルが8強入り

[10.29 スイス国内杯3回戦 ボーレン1-3バーゼル]

 スイス国内杯は29日、各地で3回戦を行った。FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルは敵地でボーレン(2部)と対戦し、3-1で勝利した。公式戦4試合ぶりの先発出場となった柿谷は、前半11分に8月31日のリーグ第7節ヤングボーイズ戦以来、約2か月ぶりとなる得点を挙げると、同41分には追加点をアシスト。後半29分までプレーし、勝利に大きく貢献した。

 試合は前半11分に動く。MFダビデ・カラのパスから右サイドを抜け出したMFマティアス・デルガドがPA右からクロス。これを後ろに下がりながら柿谷が右足でうまく合わせて、バーゼルが幸先よく先制した。しかし、同14分にDFタウラント・ジャカがPA内で相手を倒してしまい、PKを献上。これをMFメルギム・ブラヒミに冷静に決められ、1-1と試合は振り出しに戻った。

 その後も相手に攻め込まれる時間が続いたバーゼルだったが、またも背番号14から得点が生まれる。前半41分、ショートカウンターから柿谷がスルーパス。これに抜け出したFWジョバンニ・シオが落ち着いてゴール左隅に流し込み、2-1で前半を折り返した。

 後半21分、右クロスのこぼれ球をシオが素早い反転から左足を振り抜くが、GKに阻まれる。同27分には、柿谷が右から味方とのパス交換で中央に切れ込み、左足でゴール右隅を狙ったが、わずかに枠を外れた。

 バーゼルは後半アディショナルタイムに途中出場のFWブレール・ドナルド・エンボロが追加点を挙げて、3-1で試合終了。柿谷の1ゴール1アシストの活躍もあり、バーゼルが準々決勝進出を決めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00185124-gekisaka-socc




















関連記事



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あんてなサイト新着記事!

[ 2014/10/30 ] 柿谷曜一朗 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。