NiwaNiwaサッカー速報



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

乾が練習試合で2ゴール1アシストの活躍!全得点に絡み勝利に貢献【動画】

no title

 乾貴士が所属するアイントラハト・フランクフルトは7日、ブンデスリーガ2部のFSVフランクフルトと練習試合を行った。

 敵地での「フランクフルトダービー」に乾は左MFとして先発。まずは16分、右サイドのローゼンタールからグラウンダーのセンタリングが入り、ゴール前で右足を合わせ試合の均衡を破ると、続く25分にはアイグナーへ、同34分にはローゼンタールへ絶妙のパスを立て続けに送り、決定的チャンスを作り出した。

 1-0で迎えた後半も乾の動きは衰えない。62分、センターバックの間を抜くスルーパスを通しシュレックの得点をアシスト。更に78分、左サイドから斜めに走りバカロルツのスルーパスを引き出すと、GKとの一対一を冷静に沈め、この試合で自身2点目となる得点を決めた。

 チームの全得点に絡む働きを見せた乾は85分にベンチへ退いたが、アイントラハトのサポーターからは「乾コール」も沸き起こるほど。

 試合は3-2でアイントラハト・フランクフルトが勝利した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130908-00133358-soccerk-socc


[ 2013/09/08 ] 乾貴士 | TB(0) | CM(0)

乾の絶妙パスから一時同点も、ムヒタリアンの2Gで敗戦…ドルトムントは開幕4連勝 関連スレの反応

1: DJかがみんφ ★ 2013/09/02(月) 02:32:43.46 ID:???0

no title

アイントラハト・フランクフルト 1-2 ボルシア・ドルトムントボルシア・ドルトムント
□フランクフルト、乾は左サイドハーフで出場、後半38分までプレー
0-1 10' ヘンリク・ムヒタルヤン
1-1 36' ヴャツラフ・カドレツ   ←乾のクロスにアイグナーがヘッド こぼれ球に詰めていたカドレツのゴール
1-2 56' ヘンリク・ムヒタルヤン


[9.1 ブンデスリーガ第4節 フランクフルト1-2ドルトムント]

 ブンデスリーガは1日、第4節3日目を行い、MF乾貴士の所属するフランクフルトはホームでドルトムントと対戦し、1-2で敗れた。乾は公式戦5試合連続で先発し、0-1の前半36分には同点ゴールの起点となったが、チームは敗戦。ドルトムントがリーグ唯一の開幕4連勝を飾った。

 開幕3連勝中のドルトムントは前半10分、中盤でインターセプトしたMFヤクブ・ブラスチコフスキからのスルーパスにMFヘンリク・ムヒタリアンが反応。最終ラインの背後を取り、ゴール前に抜け出すと、左足ワンタッチでGKとの1対1を制した。今季、シャフタール(ウクライナ)から加入したアルメニア代表MFのブンデスリーガ初ゴール。ドルトムントが先制に成功した。

 開幕2連敗と出遅れたフランクフルトも前節・ブラウンシュバイク戦(2-0)で今季初勝利を挙げ、ELプレーオフを含めれば公式戦3連勝中。果敢にゴールを狙うと、前半36分、乾からの絶妙な浮き球パスに抜け出したMFシュテファン・アイグナーがヘディングシュート。これはポストを直撃したが、跳ね返りをFWバーツラフ・カドレツが右足で押し込んだ。今季、スパルタ・プラハ(チェコ)から加入した背番号10の移籍後初ゴールが貴重な同点ゴールとなった。

 1-1で前半を折り返すと、アウェーのドルトムントが攻勢を強める。後半11分にはムヒタリアンが右サイドから中に切れ込み、左足を一閃。ミドルシュートでこの日2ゴール目を奪い、2-1と勝ち越した。再び1点を追う展開となったフランクフルト。後半36分には右サイドからのクロスボールが逆サイドへ流れ、乾が右足で狙ったが、シュートはDFのブロックに阻まれた。同38分に乾は交代。そのまま1-2で敗れ、今季3敗目を喫した。

http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10438276
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130902-01124582-gekisaka-socc


[ 2013/09/02 ] 乾貴士 | TB(0) | CM(0)

乾が決勝点!フランクフルトがEL本戦出場決定【タッチ集】

no title

 ヨーロッパリーグ本戦出場を懸けたプレーオフのセカンドレグが29日に行われ、日本代表MF乾貴士の所属するフランクフルトとアゼルバイジャンのカラバフが対戦。乾は先発出場した。

 アウェーでのファーストレグを2-0で勝利し、大きなアドバンテージをもってホームゲームに臨んだフランクフルトは開始10分、右サイドからのクロスボールをアレクサンダー・マイヤーが左足でダイレクトに合わせてゴールに流し込み、先制する。

 後半に入り、58分に同点ゴールを許したフランクフルトだったが、75分にヤン・ローゼンタールの右クロスを乾がヘディングで合わせてネットを揺らした。乾の今シーズン公式戦初ゴールで勝ち越したフランクフルトが2-1で勝利し、2戦2勝でヨーロッパリーグ本戦出場を決めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130830-00131794-soccerk-socc


[ 2013/08/30 ] 乾貴士 | TB(0) | CM(0)

フランクフルトが開幕3戦目で初白星!乾もフル出場で完封勝利に貢献

no title

[8.25 ブンデスリーガ第3節 ブラウンシュバイク0-2フランクフルト]

 ブンデスリーガは25日、第3節3日目を行い、MF乾貴士の所属するフランクフルトは敵地でブラウンシュバイクと対戦し、2-0で快勝した。開幕から2連敗中だったフランクフルトは今季リーグ戦初勝利。乾も今季初のフル出場で完封勝利に貢献した。

 フランクフルトは前半7分、右CKのセカンドボールをPA外の乾が右足ミドル。シュートは枠を捉えていたが、DFに当たってゴール上に外れた。同11分にもMFセバスティアン・ローデの右足ミドルをGKが弾き、こぼれ球を乾が拾う。ドリブルで左から中に切れ込み、右足を振り抜いたが、惜しくも左ポストを直撃した。

 乾も左サイドで起点となり、チャンスに絡むが、あと一歩のところでゴールを割れず、前半はスコアレスで折り返した。先制点が生まれたのは後半7分。FWアレクサンダー・マイヤーのシュートがDFビチャクチッチに当たってコースが変わり、ゴールマウスに吸い込まれた。

 ラッキーな形で先制したフランクフルトは後半15分、乾の左クロスにMFシュテファン・アイグナーが頭で合わせるもゴール上へ。乾の今季初アシストとはならなかったが、同17分に敵陣内で相手DFの横パスを奪ったアイグナーがそのまま右足でゴールネットを揺らし、2-0とリードを広げた。

 ヘルタ・ベルリン戦(1-6)、バイエルン戦(0-1)と開幕2連敗を喫したフランクフルトにとっては3戦目で待望の初勝利。22日のELプレーオフ第1戦・カラバフ戦(2-0)に続く公式戦連勝を飾った。一方、今季、28年ぶりのブンデスリーガ1部復帰を果たしたブラウンシュバイクは開幕3連敗となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130826-01124148-gekisaka-socc


[ 2013/08/26 ] 乾貴士 | TB(0) | CM(0)

乾貴士が今季初先発も…王者バイエルンに惜敗し開幕2連敗

no title

[8.17 ブンデスリーガ第2節 フランクフルト0-1バイエルン]

 ブンデスリーガは17日、第2節1日目を行い、MF乾貴士の所属するフランクフルトはホームでバイエルンと対戦し、0-1で惜敗した。乾は左MFで今季初先発を果たしたが、得点に絡めず、後半33分に途中交代した。

 乾は前半4分、左サイドでボールを受けると、ドリブルで中に切れ込み、右足を振り抜いた。強烈なミドルシュートだったが、GKマヌエル・ノイアーの好セーブに阻まれた。

 昨季王者のバイエルンは前半9分、左クロスに合わせたMFトニ・クロースのヘディングシュートが右ポストを直撃。いきなり決定機をつくると、同13分にはMFトーマス・ミュラーの右クロスにFWマリオ・マンジュキッチが右足ボレーで合わせ、先制点を奪った。

 フランクフルトも前半42分、乾の右CKをファーサイドのMFフルムが頭で折り返し、MFアレクサンダー・マイヤーがヘディングで押し込んだ。ゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定。惜しくも同点ゴールとはならなかった。

 積極的に左サイドからゴールを狙う乾。後半28分にはMFシュベグラーのFKが壁に当たったこぼれ球をボレーシュートで狙ったが、大きくゴール上へ外れる。結局、得点に絡むことはできず、後半33分に交代した。

 バイエルンも、バルセロナから今季加入したMFチアゴ・アルカンタラ、MFアリエン・ロッベンらを投入し、追加点を狙うが、最後の精度を欠く。後半30
分にはロッベンのマイナスの折り返しをチアゴが右足で狙うも、GKの正面。同41分、ロッベンの直接FKもGKに抑えられた。

 フランクフルトもチャンスをつくり、試合はオープンな展開となったが、互いにゴールを奪えず、試合はそのまま1-0で終了。バイエルンが辛勝ながら2連勝を飾った一方、フランクフルトは1-6の大敗を喫したヘルタ・ベルリン戦に続いて開幕2連敗となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130818-01123701-gekisaka-socc


[ 2013/08/18 ] 乾貴士 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。